【GCP】Google Maps PlatformがGCPに統合されました!


初めまして。4月にインターステラに入らせて頂きました、高木 美歩と申します。
どうぞ、よろしくお願い致します。


今回はGCPにグーグルマップが統合されたということでこちらの内容について書いていきたいと思います。






Google Maps Platformにはシンプルな製品GCPサービスとツールとの緊密な統合、および有料の有料サービスが含まれています。 GCPと統合することで、ビジネスの規模を拡大し、成長するにつれてロケーションサービスを利用することができます。他のGCPサービスと同様に、使用上限を強制しません。



他のGCPサービスの管理や監視に既に使用しているのと同じインターフェースであるGoogle Cloud ConsoleからGoogle Maps Platformを管理することもできます。 この統合により、Google Maps Platformの実装を管理するためのよりカスタマイズされたビューが提供されるため、個々のAPIの使用状況を監視し、使用制限を設定し、アラートをより詳細に表示および制御し、課金レポートにアクセスできます。 すべてのGoogle Maps Platformのお客様は、無料のGoogle Maps Platformカスタマーサポートを受けるようになりました。また、GCPコンソールからアクセスすることもできます。




とのことです。ふむふむ。
Google Maps PlatformからAPIの使用状況を監視出来たり使用制限を設定できるのはとても便利ですね。
また逆にGCPからアクセスできるのもいいですね。



今回は以上になります。


詳しくご覧になりたい方は以下のウェブサイトをご参照くださいませ。↓↓

Google Maps Platform 公式ウェブサイト




このブログの人気の投稿

【GCP】Compute EngineでVPNサーバーを立てるときの注意点

【GCP】Compute Engineからメール送信する方法 (SendGrid編)

【AWS】IAMFullAccessを付与せずIAM Roleの作成とアタッチを行う方法