【インターンステラ】Google Cloud 入門記

はじめまして。岩佐です。
よろしくお願い致します。

Google Cloud Platform について学習したのでメモします。

最初に Mac OS X 用の Google Cloud SDK を https://cloud.google.com/sdk/docs/quickstart-mac-os-x?hl=ja からダウンロードし、手順通りにインストールします。プロジェクトは事前に用意して頂いたものを使用しました。


    ・インスタンスの作成と起動
    ・インスタンスのステータスの確認
    ・Linux インスタンスへの接続
を行いました。
 ローカルのターミナルから Compute Engine API を有効化する方法がわからなかったので、Google Cloud コンソールの API ライブラリから行いました。


Google Developers Codelabs の2つのチュートリアル


で、App Engine (Flexible) を用いたアプリケーションの作成、実行、デプロイについて学びました。こちらはターミナルではなく Google Cloud Shell を使用しました。

2番のチュートリアルの5ページ目に

    $ gcloud service-management enable vision.googleapis.com

などのコマンドが出てきますが、「service-management」オプションではなく、「services」を使うことで実行できました。

    $ gcloud services enable vision.googleapis.com

上記の内容を終えた後、作成したインスタンスを削除しました。


本日は初日だったので、Google Cloud の学習を通して雰囲気を知ることが目的でしたが、はじめてのツールや知らない言葉の数々に戸惑いました。これを書く段階で頭の中が整理できていないので、今後理解を深めていきたいと思います。

このブログの人気の投稿

【AWS】IAMFullAccessを付与せずIAM Roleの作成とアタッチを行う方法

【AWS】EBSボリューム自動取得/削除 を Lambda で実行 (世代管理も)

【GCP】Compute EngineでVPNサーバーを立てるときの注意点