【インターンステラ】AWS 負荷試験入門 完読

こんにちは、樋口です。インターン3日目、Amazon Web Services 負荷試験入門を完読しました。といっても一番量があるチャプター10の負荷試験事例は、あとは実践あるのみとの事ですっ飛ばしました。

思っていたより奥が深かったです。計画からレポート作成まで、PDCAサイクルに沿うことで段取り良く負荷試験を行うことができるんですね。クオリティの高い試験を行う為に試験シナリオ・環境セットアップ等の計画・準備をしっかりする必要がありそうです。この本はPDCAに沿って順番に説明してある為、一連の流れがわかりやすいです。

Word of the day:
PDCA: Plan, Do, Check, Action

このブログの人気の投稿

【GCP】Compute EngineでVPNサーバーを立てるときの注意点

【GCP】Compute Engineからメール送信する方法 (SendGrid編)

【AWS】IAMFullAccessを付与せずIAM Roleの作成とアタッチを行う方法